ホウ化チタンは上質でさまざまな面で利用されている金属材料

ホウ化チタンは上質でさまざまな面で利用されている金属材料

上質な金属材料であるチタンとは

腰に工具を巻きつける

チタンは数ある金属材料の中でも多くのメリットを持つ優れた金属で、チタンの主な特徴は軽量、高強度です。強度は鉄の2倍程度、アルミの3倍程度で、重さは比較的軽いといわれているステンレスの半分くらいの重さです。その特徴を活かして産業製品や工業製品(飛行機、車のエンジン、建材)、身近な道具(ゴルフクラブ、メガネのフレーム、包丁)など多岐にわたって使用されています。チタンは表面に酸化膜を作りこのおかげで汗や海水に強く金属アレルギーが起こりにくく、有毒性もないという特徴もありアクセサリーなどの身近なものから医療用の道具や器具などにも活用することが出来ます。チタン製の食器はチタンの保冷や保温性に優れ、軽量で耐久性も高いという優れた性能と独特の風合いを利用して近年では人気を集めています。
またチタンは劣化が少ないためいつまでも使い続けることが出来、リサイクルが容易なので地球環境にやさしい金属材料です
チタンは金属材料の中でも歴史が浅く、工業製品として使用されだしてから50年程しか経っていません、そのようなチタンが今ではあらゆる分野の製品に使用され、私たちの生活にはなくてはならない存在になっています。チタンはまだまだこれからも新しい用途が開発され、発展し続けていく金属材料です。

Press Release